畳一畳分のデッドスペースが手狭なワンルーム暮らしをゆとりのある空間に変える

ロフトベッド 畳一畳分


一人暮らしの方やワンルームにお住いの方などコンパクトな造りのお部屋のスペースでは収納についての悩みはつきないものです。あともう少しお部屋が広ければ・・・なんて考えることも多いのではないでしょうか?
お部屋の模様替えなどを工夫して少しでも広くお部屋のスペースを確保しても生活に必要な家具を新たに購入しお部屋にレイアウトすれば元々のスペースが大きくない分、気持ちをゆったり落ち着ける場所もなくなり居心地が悪いお部屋になってしまいがちです。
ロフトベッドはベッドが高い位置に設定してあるためベッド下には幅90センチ、長さ200センチほどのデッドスペースが生まれます。大きさとしてはちょうど畳一畳分のスペースです。狭いお部屋や収納スペースが少ないお部屋にお住いの方にとってはロフトベッドの畳一畳分のスペースは大変貴重なスペースになります。

ロフトベッドのデッドスペースをどのように活用するのか?はお部屋の大きさやコーディネートによってさまざまにアレンジすることができます。ワンルームや狭いお部屋のスペースでも工夫次第では物が溢れた手狭な空間からゆとりのある素敵なお部屋に模様替えすることができるのです。

ロフトベッドを活用して魅力的なワークスペースを作る
ロフトベッド デスク 

ワンルームのお部屋にベッドとデスクを別々でレイアウトするとそれだけでお部屋のスペースは手狭な感じになってしまいます。ベッド下のデッドスペースにデスクをレイアウトすれば小さいながらも単独のワークスペースを確保することができるようになります。

特にワンルーム生活では一つのお部屋の空間で生活をするためメリハリが付かずにダラダラとした生活リズムになってしまいがち。生活のメリハリをつける意味でも目的や役割を持ったスペースを設けることで生活のリズムが整い快適なワンルーム生活を送ることができるようになります。

心と身体がゆったりくつろげるソファを取り入れる
ロフトベッド ソファ 


これからワンルームにお住いになる方にぜひ活用してもらいたいのはソファです。快適なワンルーム暮らしには心と身体をゆったりと休める空間を作り出すのは至難の業。たたでさえ生活に必要な家具や家電を揃えるだけでも生活空間が圧迫されがちですが、ロフトベッドを活用することでゆったりくつろげる空間を生み出すことができます。
ワンルーム暮らしが長くなるとお部屋のスペースの中でゆったりと落ち着ける心地よい居場所が欲しくなってくるもの。仕事から帰ってきて身体をすっぽり預けられるソファがあると気持ちもグッと落ち着きますよ。

ロフトベッドの定番的な活用術 収納スペース
ロフトベッド収納スペース活用

ロフトベッドでお部屋のスペースを有効に使おうとお考えの方におすすめの定番的な活用術。
洋服をたくさんお持ちの方はハンガーラックをベッド下にレイアウトして小さいながらもクローゼット代わりに活用することができます。丈の長いコートやボリューム感のある厚手のブルゾンやダウンジャケットなども縦の空間を活用することで収納力も大幅に広がります。

小物などを収納するのに便利なカラーボックスも楽々レイアウトすることもできますからワンルーム暮らしにありがちな雑然としたお部屋の雰囲気にならず、すっきりとた清潔感のあるお部屋のコーディネートに役立ちます。ベッド下のスペースにはあまり物を詰め込まずに抜け感を演出することでロフトベッド自体の圧迫感をある程度は軽減することができます。

ロフトベッド活用でお部屋のコーディネートの幅が広がります
ロフトベッド 活用術.jpg


畳一畳分のスペースが増えるだけでワンルームのようなコンパクトな造りのお部屋でも様々なコーディネートを楽しめることができるようになるのもロフトベッドの魅力的なところです。
使う人のアイデア次第で狭いお部屋の空間も豊かでゆとりのある空間に演出することができますよ。

ロフトベッド ハイタイプ ミドルタイプ ロフトベッド シングル システムベッド 子供 子供部屋 パイプベッド ベッド ロフトベット システムベット パイプベット ベット 高さ調節機能 ロフトベッド キッズ - 家具通販のロウヤ
ロフトベッド ハイタイプ ミドルタイプ ロフトベッド シングル システムベッド 子供 子供部屋 パイプベッド ベッド ロフトベット システムベット パイプベット ベット 高さ調節機能 ロフトベッド キッズ - 家具通販のロウヤ


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック