ロフトベッド売れ筋人気ランキング5選 アマゾン編

ワンルームや狭いお部屋、子供部屋の有効活用に最適なロフトベッド。
ベッド下のスペースを利用してお部屋の空間を最大限に活用することができるのがロフトベッドの最大の魅力です。

ロフトベッドの大きさは基本的にはシングルサイズ。
ベッド下のスペースは奥行き約100センチ、長さが約200センチのデッドスペースをお部屋の大きさや目的に応じて様々にアレンジすることでお部屋の空間に幅が広がり快適な生活環境を確保することができるようになります。お部屋のスペースが狭くてお困りの方や収納スペースが少なくてお部屋が物置き部屋になってしまっている方にはロフトベッドのベッド下の空間は雑然としたお部屋をすっきりとまとめることができるアイテム。
お部屋の有効活用にはロフトベッドがおすすめですよ!!

ranking02-1st.png

ロフトベッド 階段 宮 コンセント付 軋み防止マット 極太パイプ パイプベッド シングル ブラウン


ロフトベッドの種類の中でも人気の高い階段付きロフトベッド。
はしごに比べて階段付きロフトベッドはベッドへの昇り降りに安定感がありベッドの位置が高くても安心してお使いになれます。さらに階段横には手すりも付いているのでベッドへの昇り降りも楽々に行えるのもメリットの一つです。ロフトベッドはベッド位置が高めに設定されているのが特徴的なベッドでベッド下のデッドスペースを利用してお部屋の空間を最大限に活用するメリットがありますが、高さがあるためにベッドの安定感に不安を感じる方もいらっしゃいます。こちらのロフトベッドはベッドを支える脚が一般的なロフトベッドに比べて極太のパイプを使用していますのでベッド自体の安定感が高いのが特徴です。
さらに、スチールパイプ製のロフトベッドにありがちなメッシュ床のキシミ音を軽減するためにキシミ低減マットを採用。ベッドのギシギシと軋む音に不安を感じることなく安心してお使いになれます。

ranking02-2nd.png

ロフトベッド パイプベッド 太めパイプ 2段階 高さ調節可能 セミダブル ブラック


ロフトベッドの定番 宮付きロフトベッドのセミダブルタイプです。
宮とはベッドの枕元に付いている棚のこと。宮には目覚まし時計やメガネなどの日用品、スマホや音楽プレーヤー、タブレットなどを置くことができますからベッド周りをすっきりとまとめることができます。ロフトベッドはベッド位置が高めに設定してありますから日常的にはしごの昇り降りをすることになりますが、一旦ベッドの上に昇ってしまうと特別なことでもない限りベッドの昇り降りを繰り返すのは面倒なことです。特に就寝前のリラックスしたひとときに友人とlineなどで近況報告をしたり、夢中になってアプリやゲームを楽しんでいるとどうしても充電切れという事態が発生してしまうこともあります。その点、宮付きのロフトベッドには2口のコンセントが付いていますので充電などの際の電源確保ができますから充電切れなどを心配することなしに安心して有意義で楽しい時間を満喫することができます。

こちらのロフトベッドはセミダブル仕様のロフトベッド。体格が大きめの方やゆったりした寝心地を堪能されたい方におすすめのロフトベッドになります。

ranking02-3rd.png

ロフトベッド パイプベッド 宮付き コンセント付き 高さ調節可能 シングル ブラック


ロフトベッドの定番 宮付きロフトベッドのシングルタイプです。
宮とはベッドの枕元に付いている棚のこと。宮には目覚まし時計やメガネなどの日用品、スマホや音楽プレーヤー、タブレットなどを置くことができますからベッド周りをすっきりとまとめることができます。宮には2口のコンセントも付いていますのでスマホやタブレッドの充電や読書などをする際の照明器具の電源確保にとっても便利な機能になります。こちらのロフトベッドはベッドの高さをハイタイプ(143センチ)、ミドルタイプ(114センチ)と2段階でロフトベッドの高さを調整することができます。
ロフトベッドの高さを調整できることでお部屋の空間のアレンジの幅を2倍に広がりますから狭いお部屋でも様々なコーディネートを楽しむことができるメリットがあります。

ベッドの床面は通気性抜群のメッシュ床。梅雨時期や冬の結露でお布団やマットレスに溜まりがちな湿気をベッド下に逃す効果が高いのでカビやダニの発生の心配もなく一年を通して快適で衛生的な就寝環境を保つことができます。

ranking02-4th.png

UNE BONNE(ウネボネ) はしご・カーテン仕切り・コンセント付き 省スペース ロフトベッド 一人暮らし用 二段ベッド シングルベッドフレーム BLACK


ロフトベッドの前面にカーテンが付いているハイタイプのロフトベッド。
ベッドの床面の高さは140センチになります。ベッド下のスペースが大きいのでベッド下にはソファやテーブルをレイアウトしてリラックス空間をアレンジしたり、大きめの家具類をまとめて収納してお部屋のスペースを節約したりと工夫次第で様々なお部屋のコーディネートを演出することができます。

ベッド下を収納スペースとして利用する場合、ベッド下に物を詰め込み過ぎてしまうとベッド下が雑然とした雰囲気になってしまったり、圧迫感が出てしまうことがあります。その点、カーテン付きのロフトベッドの場合、ベッド下のスペースを目隠しすることによりお部屋をすっきりと見せる効果がありまた、ベッド下の生活感を払拭しておしゃれなお部屋のイメージを壊すことなくお使いになることができます。
また、カーテンは面積が大きいので視覚効果が高いアイテム。お部屋の雰囲気やインテリアに応じてカーテンを変えることで気軽にお部屋のイメージを一新できる効果も期待できますよ。

ranking02-5th.png

山善(YAMAZEN) 宮付き ロフトベッド/ベッド下140 HML2-1021(IV) アイボリー


ロフトベッドの定番 宮付きロフトベッド。
ベッド下の高さは140センチのハイタイプになります。
高さのあるロフトベッドはベッドへの昇り降りが日常的。毎日繰り返す行動ですからその安全性は第一です。こちらのロフトベッドは従来の急なはしごを安全で昇りやすく緩やかに改良。また、ベッドのサイドガードを25センチから33センチと高めに設定を変えたことでベッドからの転落や掛布団がベッド下にに落ちてしまうなどの不便を解消。お客様の声を取り入れて従来品よりも安全で使いやすくロフトベッドの改良しました。

さらにロフトベッドの安定感を高めるためにベッドを支える脚は50ミリの極太パイプを採用、ベッドの背面にはベッドの揺れを大幅に軽減する背面クロスバー、ロフトベッドの4本の脚を固定する下段フレーム、ロフトベッドのサイドの2本脚を固定するサイドバーなど安定した寝心地を実現するするために安全性に特化した様々な工夫が施されているのが特徴的なロフトベッドになります。


ロフトベッド売れ筋人気ランキング アマゾン編はこちら

関連記事>>>ロフトベッド売れ筋人気ランキング5選 楽天市場編


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック